toggle

プロフィール

渡邉 美洋子 Miyoko Watanabe

横浜生まれ横浜育ちのハマっ子です(^^)

エスパスプレジール 代表    ◆ル・サロンワインスクール校長

ル・サロン横浜シャンパーニュクラブ主宰

エスパス横浜ワイン倶楽部主宰 ◆MIYOKOのおうちでチーズ便主宰

フランスチーズ鑑評騎士の会シュヴァリエ (フランスチーズを広める騎士叙任)

◆JSA認定ワインエキスパート ◆CPA認定チーズプロフェッショナル

ワイン検定認定講師 ◆チーズ検定認定講師

レコール・デュ・ヴァンにて10年以上ワイン講師、チーズ講師を務め、

同校のチーズ講座の新規立ち上げ、および最初の5年間の運営を担いました。

◆横浜の女性起業家の集まり「YWS横浜女性起業家スクエア」代表も務めています。

◆横浜市が主催する「横浜ウーマン・ビジネスフェスタ」の実行委員長を2期務め、

女性起業家の側面から、様々な講演、セミナー依頼があります。

例えば「おうち起業家養成講座」「自宅サロン開業の心得」「起業成功のヒント」等。

◆「出張ワインセミナー」は、起業当初サロンにお客様を集められないときに、

【お越し頂けないならわたしが行きます!】的な発想から生まれました(笑)。

現在は、主に企業様の労働組合などから、ホームページ経由でご依頼があり、

多い時には週2件のペースで行うほど大盛況で・・本当にありがたいです。

(自己紹介)

7年の起業準備期間を経て、25年間の公務員生活に別れを告げ、

2010年4月、個人事業主として「エスパスプレジール」を起業。

「ワイン愛」が募り過ぎてしまったために、

安定を捨てて未知の世界へ新たな一歩を踏み出します。

ワインの中でも特に「ブルゴーニュ」と「シャンパーニュ」をこよなく愛し、

この2つさえあれば生きていける・・と

ワイン講師としてはNG発言(苦笑)ですが、時々公言してしまうほどです。

2010年、今からちょうど10年前に起業したのですが、

私にとって忘れられない1年間となりました。

横浜元町に自身のワインサロンをオープンするという「喜びの絶頂」から、

全てが空回りで上手くいかず、サロンを閉じるという「悲しみのどん底」まで、

一年も経たない短い期間にジェットコースターのような経験をしたのでした。

今となっては、成るべくしてなった、必要な経験だった・・と素直に思えます。

 

翌2011年2月、自宅リビングを教室として

「横浜ワイン&チーズサロン エスパスプレジール」を開業。

最初に行ったエスパス阪東橋サロンのワイン講座受講生は「おふたり」だけでした。

それから約3年、2014年には月間受講生数150名を超える人気のワインサロンへと

成長することが出来ました^^

2016年からは、山下公園前にオープンしたル・サロンワインスクールの運営を任され、

様々なワイン講座、チーズ講座の講義をほぼ一人で行うとともに、

ル・サロンで行う受講生のためのワイン会やイベントをプロデュースしています。

 

現在、横浜にある2つのワインチーズスクールを経営(エスパスプレジール)、

運営(ル・サロン)しており、2つのスクールを合わせると、

年間延べ受講者数 2,000人を超える人気スクールに成長しています。

1年に行うクラス数は250以上で、これをほぼ一人で講義していることに

ビックリされることが多いのですが、

本人は仕事という意識が全くなくて、日々がありがたく楽しくて仕方がありません。

むしろ、この生活がなくなってしまったら生きている甲斐がない・・と思うほど、

ワイン・チーズ講師業は「私の人生そのもの」です。

ル・サロンの贅沢な空間を最大限に生かしてワインを楽しむことを考えていたら、

立ち上る泡が美しく、うっとりエレガントな「シャンパーニュ」に特化した

クラブを主宰することに行きつきました。

ル・サロン横浜シャンパーニュクラブ」は2020年4月で3周年を迎え、

300名を超えるメンバーに恵まれています。

「エスパスプレジール」と「ル・サロン」の2つのスクール運営を通して

お客様に喜ばれ愛される「横浜のワインチーズサロン」として、

「ワインとチーズの美味しさ、学ぶ楽しさ」を伝えている

ありがたい毎日です。  渡邉 美洋子